路地裏から哀愁の京都へ

京都の裏手から田舎の懐かしい景色を中心に撮影しています。

季節を越えて今

京都府北部は本格的に紅葉しています。 今回訪れたのは春は桜を撮りに、冬は雪景色を眺める場所です。 西日本豪雨のときにこの集落への道は寸断され孤立しました。 その爪痕はまだまだ残っていますが紅葉や人々は強くて。 今年もこの景色を撮ることができて…

like a shadow

秋も深まりといいたいながらも冷え込みは浅く 今年はなんだか季節のうつろいもスローだなと呑気に構えてます。 確かに寒くなると外に出るのは大変だし足も遠退きます。 それでも11月でもうそろそろ冬の装いも出てきてもと思うのですが。。。 紅葉はまだも…

小宇宙なる花

秋も盛りでございますね。 ゆっくりと寒くなっていくさまはまさに11月です。 紅葉もあるし山は色付くしで一年で最も季節の変化が 目に見えてわかる季節ですね。 そんな今年もコスモス園に足を運びました。 秋を謳歌するように咲き誇る花々。 まだまだ今年…

ある販売所

穏やかに過ぎ行く午後に訪れたバス停と無人販売所。 一日に数えるほどしかないバスとそこに併設された新鮮な野菜を 販売しているとのことで商品の減り加減から好調なようですね。 どんな野菜があるのか眺めたり写真を撮ろうと近寄るも 正面にでかでかと監視…

night in night

朝晩の冷え込みが秋らしいですね。 しかし日中は歩いていると汗ばむくらいの陽気で。。。 穏やかなニュースもあれば心温まったり 熱くさせられる知らせもあったりとコロコロ。 ぼちぼち紅葉に向けて動き出す季節でワクワクする一方で あぁ冬かと厳しい時期を…

over

秋めいたというより肌寒いそんな一日。 なんというか色々とバタバタするということは それだけ季節は先へ先へと進むということ。 なんとか心は穏やかにと願ったりしますが 忙殺されるとそうもいきませんね。 それでも大好きな猫を見るとほんの少しだけ 時間…

天高く成れ

おかげさまで台風も逸れたので京丹波町はわりと好天に。 栗が成るこの季節に風は本当に大変ですね。 それでも収穫を待つ木々は耐えてくれたことに感謝です。 すっかり日も短くなり秋も本格化という感じでしょうか。 季節の変わり目、体調だけには気を付けて…

それでも世界は

えー現在の京都は暴風域でございます。 それでも前回の台風に比べると幾分まだマシな印象。。。 なんというか今年は本当に災害に悩まされますね。 NHKで放送された京丹波町のニュース。 山間の小さな集落で川は氾濫し土砂が家々を飲み込んでも 怪我人や死者…

秋分の空へ

今日も一日が終わりますね。 昨日は秋分の日ということで昼間と夜間が均等となる日。 ここからまた12月の冬至に向けて夜が長くなります。 夜は美しいときもありますが昼間が短くなるのはちょっと嫌いですね。 なんか急かされている感じが強くなって一日が…

世界のなか

徐々に生活のリズムも板についてきたと自覚してます。 彼岸花が畑や田んぼの畦道に咲いていて そうか季節はもうそこまできてるのかと思わされます。 京丹波町の道の駅で休んでいたときの一枚です。 一日に数本しかないバスも人々にとっては大切な足。 変わら…

明日晴れるかな

京都は今週はずっと傘が手放せない元気のない気候。 それと同時に気持ちだけは前向きに前向きにと思っていますが いかんせん外に出る以上は雲の下を歩かないといけません。 季節の変わり目で体調も崩してしまいそうですが まぁ明日からも無理なくやっていけ…

laying in peace

この一週間は本当に色々ありましたね。 台風21号によってうちの近所も木が倒れてたり 看板や屋根が飛ばされたりと被害が出ました。 平成最後で少しは穏やかに過ごせたらと思っていましたが やっぱり最後まで気は抜けないなと痛感しました。 また陽が昇れば新…

flower agency

まだまだ覚えることが多くて毎日毎日必死にやらせてもらってますが 手応えがあるのやらないのやら。。。 まだまだスタートラインにすら立ってないと思っているので どこが目標なのか不明瞭ではありますが毎日やってます。 そんな帰り道にあった朝顔。 9月に…

water source

台風が過ぎ去り案の定訪れたのは猛暑。 なかなか秋に近づかないととるか夏を楽しめるかと 判断はなかなか難しいですが自分はまだまだ。。。 時間の確保が上手くいかなかったりしますが また少しずつ生活リズムを立てなおしていかないと。。。 そんなゆっくり…

No Rain,No Rainbow

少し久しぶりになりました。。。 お盆も明けましてどうにもバタバタしてます。 環境を変えることで違う発見といいますか 己の未熟さもわかるので刺激にもなりますね。 そんな昨日の虹です。 色々と出かけてはウロウロしています。 もっと色んな所を旅しよう…

あの国まで

8月16日は京都の五山の送り火。 家の近くから必死こいてなんとか拝めたのが大文字山。 今年は自分の身の回りでも色々とありました。 全国的にも地震、台風、大雨、事件、、、 不本意ですがあっち側の世界へ行ってしまう方々。 平成最後の夏はまだまだ続き…

ライフワークバランサー

少し間隔が空いてしまいました。 おかげさまなのか、結構バタバタと動いております。 ようやく一息とお盆なので里帰りや お世話になっているところへ足を運んでいます。 この間カンボジアを旅したばかりなのに また次はどこに行こうかなんて考えています。 …

季節外れの紅

お盆休みの前でてんやわんやでございました。 猛暑はちょっと落ち着いた感じですね。 いや、充分暑いには違いないですが、 これまでが異常でどうやら麻痺している模様。。。 先日立秋を迎えたみたいですがまだまだ。 しかし植物は微かに季節の流れを感じてい…

ケロッグ

とある現場に訪れました。 ブルーシートを敷いて少しでも涼をとろうと頑張るも 日射しはキツいですし風は吹きません。 なんとなく下を見るとやってきたのはトノサマガエル。 雨が降らなくて辛いでしょうねぇ。 夕立もないもんで。。。 週間予報も太陽マーク…

グリーンWell

この土日の京都市の最高気温39℃の予報。 あぁ夕立すら起こりませんねぇ。 ちょっとダウンしておりました。 以前の日記で登場した道路脇の田んぼ。 あれよあれよと緑を濃くして成長しているようす。 この雨もまるで降らない環境ながらも秋を信じる。 それより…

ニューカマー

いつも通る道にはよく猫がうろうろしています。 日中は暑いのでめったに見ませんが夕方は多いです。 そんな猫のなかに見かけない模様の仔猫が二匹ほど。 白黒模様で草影にてくつろぐ白黒さん。 とりあえず車には気をつけてくれというしかないですね。

レトロスタンド

河原町に出てきました。 台風は夜のうちに通りすぎて近所での被害はそれほど。。。 葉っぱとゴミが散乱していたのはしょうがないかと。 全く関係ないですが、このスタンドというレストラン。 今でこそ「スタンド」と表記されていますが 少し前までは創業当初…

無限の彼方へ

今年も見つけましたセミの脱け殻。 目線よりも高い位置にあったので地面から這い出て のそのそとコンクリートの壁を登ったことになります。 セミというのは短い命ながら全身全霊で声を出して存在証明。 道でひっくり返った姿はどこか誇らしげに見えます。 ま…

とある晴れた午後

晴天の下、繰り出した田舎の集落は暑さはそのままに すっかり夏の装いが感じられます。 遠くを走る鉄道の音、セミの声、正午になると流れる ビートルズのyesterdayの時報。 こういう過ごし方もいいなとふと夏休みを思い出す そんな夏の日でしたね。

ハートステーション

一日の第一声が暑い!であったり 一日の始まりに出会う人とも暑いですね!だったり もはや挨拶のテンプレートとしてなっていますね。 それでも夕方からぐぐっと気温が下がって涼しさすら覚える京都。 それでも30℃は越えているのでなんてことはないのですが …

インサイドザパーク

大阪に用事があったので出掛けました。 現場の近くの公園を歩いていると野球もできる 大きなグラウンドがありました。 しかし誰もいません。 それは説明不要のこの天候ですから。 休みの日なら間違いなく草野球や少年野球が 繰り広げられているのにそれすら…

across the ending

連日連夜の暑さ、本当にお疲れ様です。 いつもは節電、節電と呼び掛けられていますが さすがにみんな冷房を冷房をと声をあげています。 そりゃあ命より大切なものはない。 身体を動かすのも涼しくなったあとでも遅くないと思います。 仕事はそうもいきません…

boost temperature

たまたまウロウロしていた現場の近くの温度計。 もう見るのが嫌になる数字ですね。 会社などにおいて見える化の波が大きい昨今ですが こればかりは見えてほしくないなと。 ただでさえ暑いものを数値化することで あぁやはりな。。。と思わざるを得ない。 そ…

蒼天の猫神宮

暑い。 もうそれしか感想がないくらいの連休最終日。 休みのラストということで追い込む人、 最終日はのんびりしようという人、 はたまた最後だからこそボランティアに来てくれる人。 色々な思いが交錯する猛暑日、僕はとぼとぼ歩いて いつもの近くの神社を…

怒濤の彼方へ

日中の京都は異常とも言えるほどの酷暑! ニュースには載ってなかったですが うちの近所の電光温度計は41℃と表示されていました。 もはや湯船です。 そんな連休の中日は祇園祭の宵々山です。 阪急をはじめ、四条通りは歩行者天国になり 河原町界隈は人で溢れ…