読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地裏から哀愁の京都へ

京都の裏手から田舎の懐かしい景色を中心に撮影しています。

東山二条のとある茶店前にて

f:id:goodmorningkids:20161109012401j:plain

 

豪雨に襲われた火曜日でしたね。

気温が一気に下がるようで紅葉も加速が濃厚です。

それとはちょっと関係ないですがとあるお店の軒先にあった

待合椅子と灰皿がひっそりと設置してあるのを見つけて

こういうのいいなと。