読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地裏から哀愁の京都へ

京都の裏手から田舎の懐かしい景色を中心に撮影しています。

ある建物

f:id:goodmorningkids:20170221013407j:plain

 

気温こそ高いが天気はイマイチというアンバランスな気候。

そしてまた寒くなる緩急の付け方はエース級の2017年。

いやもしかしたら例年思っているのかもしれないですね。

もっといろいろと足を運んで楽しみたい今日この頃。

 

f:id:goodmorningkids:20170221013921j:plain

 

おや、新顔ですな。