読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地裏から哀愁の京都へ

京都の裏手から田舎の懐かしい景色を中心に撮影しています。

薄靄の鉄路にて

f:id:goodmorningkids:20170514002845j:plain

 

駅シリーズではないのですが。。。

 

雨が降ったり日が差したりと緩急自在な天候。

この時は運よく優しい光に包まれました。

一時間に一本あるかどうかのローカル線ながら沿線の

川や山や田畑の自然は京都府北部ならでは。

肩の力を抜いてのんびりと時間は流れました。

 

 

f:id:goodmorningkids:20170514004002j:plain

 

グーッと左折する鉄路。