読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

路地裏から哀愁の京都へ

京都の裏手から田舎の懐かしい景色を中心に撮影しています。

green&blue

f:id:goodmorningkids:20170520005203j:plain

 

京都市内はなんと30℃オーバー。

どうりでフラフラにもなるわけですね。

ベンチから腰を上げた刹那、左足に力が入らないときはピンチでした。

もはや梅雨なんてすっ飛ばして夏が来るのではなかろうか。

そんな晴れの日でした。

 

f:id:goodmorningkids:20170520005646j:plain

 

木陰が実は一番涼しいのではないかとしんじてやまないです。