路地裏から哀愁の京都へ

京都の裏手から田舎の懐かしい景色を中心に撮影しています。

街角ダイアリー

f:id:goodmorningkids:20180120162904j:plain

 

本日は定休日のタバコ屋さん。

というよりも不定休という印象の方が強いです。

大学時代に近くでアルバイトをしていたときに

社員さんのタバコを買い出しにいったりしたお店でもあります。

お釣りで自分もジュースやお菓子を買ったなぁと

ふと記憶がよみがえりました。

 

f:id:goodmorningkids:20180120163420j:plain

 

なんだか曇ってきたので早めの撤退。。。

 

 

singularity

f:id:goodmorningkids:20180119180424j:plain

 

寄り道をして昨年見つけた雰囲気が好きな神社にて。

すでに陽が傾いていることもありちょっと暗いですが

鳥居の手前にそびえる大木がなんとも冬らしくていい感じです。

なんとなく穏やかな週ではありましたがはたまた来週はどうか。。。

そんなこんなで今週も週末へ。

 

f:id:goodmorningkids:20180119180931j:plain

 

灯るライトと街灯。

 

 

突き当たり路地

f:id:goodmorningkids:20180118193601j:plain

 

昨日の雨で川の水増えたかなと出掛けましたが

路地に流れる小川は相変わらず静かで。。。

ずかずかと奥地に入ってみるも行き先は行き止まりでした。

左の家屋の方専用の路地なのか、はたまた以前はこの先に

何かあったのか思い馳せるも今は謎ばかり。

 

f:id:goodmorningkids:20180118193955j:plain

 

行けるギリギリもここまでです。

 

 

雨降ってそののち

f:id:goodmorningkids:20180117232118j:plain

 

久々に雨が降りまして、気温こそ高いですが

その影響で一気に融雪に繋がるのではとそれはそれで心配で。。。

夕方時になんとか止んだのでふと繰り出して

散歩道を悠々と歩いていました。

ほとんど人が通らない道なのでやはりアスファルトでも

用心しないと滑りますね。

 

f:id:goodmorningkids:20180117232553j:plain

 

とにかく暗く重たい曇り空。。。

 

 

往き往きて春模様

f:id:goodmorningkids:20180116224448j:plain

 

完全に陽気は春のそれ。

このまま一気にいってしまえと思いたいですが

今週末は暦の上では大寒、まだまだ冬は終わらない。

それでも久々に暖かいというのもいいもので

待ち遠しい気分をさらに加速してくれる。

もっと頑張らないとと思いながらも

マイペースさは崩れない。。。

 

f:id:goodmorningkids:20180116224959j:plain

 

それにしても週の真ん中に雨模様。

ゆっくりいきましょう!

 

 

川に沿って

f:id:goodmorningkids:20180115233147j:plain

 

たまには違うバス停で降りてみようかとあまり土地勘のない場所で下車。

ゆっくりと音楽を聴きながら歩くのもいいものです。

最近雨がないので水がほとんど流れていない川沿いを歩いて帰りました。

本当は猫がいたのですがこちらを見るや去ってしまって残念です。

明日は暖かくなりそうですがその後雨みたいで。。。

ボチボチ遠出したいところですね。

 

 

静寂の高瀬川

f:id:goodmorningkids:20180114133705j:plain

 

本日は京都女子駅伝のため市内ではあらゆるところで

交通規制が敷かれていてどことなく車も少ないような。

河原町に行く用事があったので阪急の降りたすぐそばで一枚。

人もまばらで木々は裸でどことなく寂しいイメージ。

いつもごった返している町並みが少し落ち着いてるのを見ると

たまには悪くないと思う一方で不思議な気分にもなります。