路地裏から哀愁の京都へ

京都の裏手から田舎の懐かしい景色を中心に撮影しています。

サマーエンド


f:id:goodmorningkids:20210830002705j:image

 

更新ご無沙汰でございますね。

京都につきましては8月は丸々と緊急事態宣言でして、それに加えて二週間にも及ぶ降雨で自分史ほとんどなにもない夏になりました。

今日みたいな快晴で誰にも迷惑かけないなら出かけようと囁きも聞こえながら近所をふらついて落ち着くそんな8月最後の日曜日。。。

 


f:id:goodmorningkids:20210830002939j:image

 

本当なら祭が開催されて、夜には盆踊りや夜店で賑わう光景がありましたが当然中止。

再三繰り返しますが来年こそ日常がそこに戻ってほしいですね。

皆様も健康第一で過ごしましょう!

 

 

空高く


f:id:goodmorningkids:20210802002433j:image

 

8月になりました。

それに伴い再び京都では蔓延防止措置が施工される模様です。

7月はわりと出歩けた一ヶ月ではありましたが、羽根を広げて意気揚々というわけにはもちろんいかずやはりまだまだ肩肘張った日々でしたね。

 

8月はどことなく寂しくなる季節です。

お盆を過ぎれば夏の終わりを感じてしまいますし、段々と夕暮れも早くなりちょっとばかし急ぎ足になったりします。

少しくらい出掛けてもいいかなという思いを飲み込んでもう少しだけ力を蓄えようかと。

 


f:id:goodmorningkids:20210802002948j:image

set


f:id:goodmorningkids:20210716004753j:image

 

なかなか梅雨明けの宣言こそないものの、連日の夕立や太陽の照りつけを感じるともう夏なのは間違いないかと。

この一ヶ月は緊急事態宣言→蔓延防止措置と違いのちょっとわかりにくい情勢でした。

去年の今頃は「来年はたくさん旅をしよう!」と楽しみにしていましたが、もう少し延期します。

 


f:id:goodmorningkids:20210716005045j:image

 

身体が資本ですね。

なによりも毎日を平穏無事に過ごすのが至上です。

 

 

翌日


f:id:goodmorningkids:20210621002401j:image

 

いよいよ6月も終盤に、そして日中の折り返し夏至ですね。

緊急事態宣言は一応日曜日をもって解除されて本腰入れてまたお出かけできるかと思いきや、そこは残念ながら蔓延防止措置。。。

そして今年は早いこと梅雨入りしたので明けるのも早いのではないかと思いきや、これもどうやらまだまだのようで。

世の中はバタバタしてますがどことなく冷静にいられる自分もいたりして、これからどんな日々が始まるのか不安と楽しみが入り交じってます。

 


f:id:goodmorningkids:20210621002709j:image

 

引き続き感染対策もバッチリに健康第一に素晴らしい毎日を過ごしていきます。

 


f:id:goodmorningkids:20210621002806j:image

 

 

見上げるフラワー


f:id:goodmorningkids:20210607005539j:image

 

早いもので2021年も半分ですね。

3月まではわりと希望というか、行きたいところや予定に満ち溢れていましたが最近はどうも不透明すぎてどうしたものかと。

こればかりは自分の努力でどうにかなるものじゃないので、緊急事態宣言が明けたときに最大限に楽しめるように今はもう少しあらゆる物の腕を磨いておければと。

 


f:id:goodmorningkids:20210607005827j:image

 

梅雨明け近いのかと思わせるような天気の入り交じりですね。

気温だけなら夏日ですしくれぐれも健康第一にいきましょう。

 


f:id:goodmorningkids:20210607005922j:image

 

 

 

山のは


f:id:goodmorningkids:20210523003738j:image

 

ここ数日の大雨が嘘のように晴れ渡った昼下がり。

最速で梅雨入りしてしまいましたが、緊急事態宣言のもとではなんとも季節の移ろいもあまり感じられなくて。

清んだ空のしたでマイペースに生活できる日々が待ち遠しいですね。

 


f:id:goodmorningkids:20210523004019j:image